アコムからお金を借りる方法【審査・金利・返済を徹底解剖】

アコムってどんなカードローン

アコムは元々神戸で営んでいた丸糸呉服店が開いていた質屋が前身でした。2004年の戦略的な資本提携や業務提携をするまでは独立系の消費者金融会社でしたが、2008年に連結子会社になってからはMUFGのグループ会社になっています。

アコムではカードローンを消費者に提供しており、長年利用されています。このカードローンは借入年率3.0%〜18.0%までとなっており、審査状況によりますが最大800万円まで借りる事が出来ます。初回利用の場合は、最大30日間利息が発生しないサービスを展開していますので、初めてアコムのサービスを使う人々にとっては使い易いでしょう。

アコムで借りるメリット

アコムで借りるメリットは、Web申込みによる迅速な審査、申し込む時間帯によりますが即日融資の実施、コンビニATMや三菱UFJ銀行などの支店に設置されている提携ATMの多さです。
直ぐにお金を借りたい時に、即日融資に対応している事で審査時間が短く、審査を通過すれば、融資を受けられる事は利用者にとって便利な事です。提携ATMの数が多ければ、契約後に限度額まで融資を申し込んで、その融資されたお金を受け取ったり、期日までに返済したりといった事が行い易くなります。無利息サービスは初回利用者限定ですが、無利息になる部分がある事で返済する総額が少なくなります。

申し込み方法

申込方法はいくつかありますが、主に利用されているのがWeb申込みと無人店舗などに設置されている自動契約機です。
自動契約機を利用すれば、ネット環境が無くてもアコムのカードローンの申込みをする事が出来ますし、ネット環境があるのであれば、パソコンやスマートフォンから申込みが出来ます。即日融資を受けたいのであれば、平日の早い時間帯にWeb申込みをする事で審査開始を早めてもらう事ができ、審査を通過して契約成立後に直ぐに利用出来るようになります。
Web申込みや自動契約機からの申込みは土日祝日でも受け付けていますので、申込み自体は問題無く行なえますが、平日のように即日融資を望む場合には向いていません。利用者の都合に合わせて申込み方法を選べます。

アコム借り方

スマホ・パソコンでの借り方

スマホ・パソコンからお金を借りたい場合には、契約後に公式サイトから契約者用のページが使えるようになっていますので、ここから融資の手続きを行う事が出来ますし、スマートフォンを利用している場合には対応している公式アプリをインストールしておく事でスマホからアコムのサービスを使えるようになります。
融資は限度額まで借りる事ができ、返済をすれば、この限度額は回復します。

WEBからの借り方

WEBからお金を借りたいのであれば、公式サイトにアクセスするか、スマホの公式アプリを利用します。会員メニューから融資の手続きが行えますが、楽天銀行の口座との相性が良く、申し込んで1分ほどで口座に入金される仕組みになっています。
他の銀行や信用金庫などの口座への入金にも対応しており、利用者の都合に合わせた利用方法が用意されています。

店頭、自動契約機、ATMからの借り方

店頭で借りる事も出来ますが、有人店舗はそれほど多くなく、自動契約機や提携ATMを通して融資を受けるといった使い方が一般的です。
自動契約機を設置している無人店舗は数多く存在しており、全国に展開していますので、自宅から最寄りの無人店舗の自動契約機を使って融資を受けても良いでしょう。また、提携ATMとして銀行のATMやコンビニATMが使えますので、より利便性が上がります。

アコム返済方法

借りたお金を返済するには、口座を通して行う方法や提携ATMを通して行う方法があります。近年では、スマホアプリの機能が充実していますので、スマホアプリで手続きをしてコンビニATMで返済するというのがいつでも返済出来る点で便利です。楽天銀行の口座を持っている場合もスムーズに返済が行えますので、返済の事を考えて口座を用意しておくと良いでしょう。

アコムまとめ

アコムのカードローンは、初回利用者に対して一定期間無利息融資を行なったり、借入年率3.0%から18.0%までの利息が設定されていたり、Web申込みなど多彩な申込み方法が用意されていたりとキャッシングサービスとしては充実しており、多くのユーザーのニーズに応えてくれます。アコムのサービスは利便性が高く、安心して利用出来る点で優れています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です